福井高専機械工学科 科目紹介

エンジニアとしての総合力

 私たちの身の回りには様々な機械が働いています.機械工学科では,機械を構成し十分な強度を与える「材料・力学」,機械を動かすための動力の源となる「エネルギー」,人間の頭脳のように機械を制御する「情報・制御・コンピューター」,さらにものをつくる基礎となる「デザイン・設計・加工」に関する分野を学びます.
 また,全体の知識をまとめて一つのものをつくりあげる設計開発能力を持ったエンジニアの養成を目指しており,創造力・総合力が身に付くよう指導しています.

lecture1.jpg

機械工学科カリキュラム構成

機械工学科の専門科目です.下の各学年をクリックすると科目名が表示されます.
他に一般科目もあり,学年が上がるに従い専門科目が増えます.

1年

基礎科目

  • 専門基礎 I(製図)
  • 専門基礎 III(力学入門・機械実習)

横断・総合型科目

  • 専門基礎 II(情報概論・ものづくり科学)

2年

材料・加工系科目

  • 機械工作法 I
  • 材料学 I

情報・制御系科目

  • C 言語基礎

体験・実習型科目

  • 機械工学実習
  • 機械製図

3年

基礎科目

  • 数理統計学
  • 工学基礎物理 I

材料・加工系科目

  • 機械工作法 II
  • 材料学 II
  • 材料力学 I

エネルギー・熱流体系科目

  • 流れ学 I

情報・制御系科目

  • C 言語応用
  • 電気工学

体験・実習型科目

  • 機械設計製図 I
  • メカトロニクス実習

4年

基礎科目

  • 応用数学
  • 工学基礎物理 II

材料・加工系科目

  • 機械設計法
  • 材料力学 II
  • 工業力学
  • 機構学

エネルギー・熱流体系科目

  • 流れ学 II
  • 熱力学

情報・制御系科目

  • 電子工学
  • センサ工学

体験・実習型科目

  • 知能機械演習
  • 機械設計製図 II
  • 機械工学実験 I

横断・総合型科目

  • 工学演習

5年

材料・加工系科目

  • 材料科学
  • 材料力学 III
  • 振動工学

エネルギー・熱流体系科目

  • 流体機械
  • 伝熱工学
  • 熱機関

情報・制御系科目

  • 機械計算力学
  • ロボット工学
  • システム工学
  • 自動制御

体験・実習型科目

  • CAD·CAE
  • 機械工学実験 II

横断・総合型科目

  • 卒業研究

授業の詳しい紹介は…